人生の為になる法則【15選】躓いた時に見て欲しい

雑学

世の中にはたくさんの法則に溢れています。

違う角度からの発想!試してみたい!

って個人的に思ったのを一言添えてご紹介します!!


 

広告
広告

・1%の法則

インターネット上のコミュニティーには参加者よりもROM(リードオンリーメンバー)(読む専門)のほうがはるかに多い。

例えば、SNSに投稿する人間は100人中1人で、その背景にはただ眺めているだけの人間が99人いるという意味。

 

Twitterでも投稿に対してインプレッション数(見た回数)が100を遥かに超えています!フォロワー20人しかいないのに・・SNSでもフォロワー数がいなくても見られる。ビジネスに転換するとやはり「SNS」

 

・カルマの法則

自分の行った行動は、そのことが要因となり結果的に自分へ返ってくる

良いことも悪いことも、自分の言動の跳ね返りであるという意味。

 

行動した事が自分に返ってくるなら人にいい事をたくさんしちゃいましょう!
他人を幸せにする事で自分も幸せ人ある法則!

 

・78:22の法則

宇宙(森羅万象)は78:22のバランスで成り立っている

例としては、人間の体は水分78%・その他22%、円に外接する正方形の面積を100とすると円の面積は78・残りは22、空気中の成分は窒素78%・その他22%、金を貸したい人借りたい人の割合は78%・22%、銀行にお金を預けた人借りた人の比率が78%・22%、100人で1000万円を売り上げた場合22%の人が78%の売上を占める、肺呼吸と皮膚呼吸の割合は78%・22%、地球の海の割合は78%・陸地は22%など・・

 

これは知らなかった・・全てが繋がってる、、
オカルトになりそうですね。

 

・引き寄せの法則

心で思っていることは引き寄せられる。強く願えば実現できる。

いま自分の周りにあるものは、すべて自分が引き寄せたもので

自分が心から願えば、思い通りの人生をおくることができる。思い描いてる未来は意識的に作り出すことができるという意味。

 

言霊に似ている法則ですね!○○がしたいと言い続ける。
僕は留学がしたいと言い続けてやっと夢が叶います!
言葉にする事で体や思考が夢のために行動していました。

 

・10000時間の法則

ある特定の分野で一流になりたい場合、1万時間の練習・実践が必要。

何かの分野において世界規模で有名な一流の存在になりたければ

1万時間くらい努力すべしという意味。

1日も休まず毎日8時間ずつそれに時間を費やしたとして、1万時間の練習・実践を終えるには約3.4年(1277日)必要となる。

 

1流までなれるとは言いませんが仕事も3.4年して初めて会社の利益になる一人前になれるのではないでしょうか?

 

・1.01と0.99の法則

小さな努力も継続すれば大きな力となる。

1.00をベースとした場合、1.01のように少しの努力でも365日続けると大きな成長を生み出し、逆に0.99のように少しずつサボると何も生み出さないという意味。

1.01を365日続けた場合、1.01×365乗=37.78となり約38倍の力が生まれる。

 

継続は力なりとも言いますね!経験談でいいますが続けるのかなりしんどい事ですよね?1日5分だけでいいのでしてみませんか?いつの間にか継続してるんですよ

 

・1:5の法則

新規顧客に販売するコストは、既存顧客に販売するコストの5倍かかる。

新規顧客は販売に対するコストが高く、既存顧客(リピーター)よりも利益率が低いという意味。

新規顧客獲得も大切だが、既存顧客はさらに大切にすべきということ。

 

言い換えれば何かを始めるのには5倍の労力がいる。なら、今出来ることを伸ばした方が効率がいいのかも?

 

・ジラートの法則

人は平均して250人の人間と繋がりがある。

1人を敵に回すということは、250人を敵に回すという意味。

逆に、1人の顧客を獲得すれば250人の知り合いが顧客になる可能性もある。

 

1:5の法則と連携できる法則。新規顧客を探すよりも既存顧客を大切にして紹介してもらうべし。

 

・5:25の法則

顧客離れを5%改善すれば、利益は最低でも25%改善される。

新規顧客の獲得よりも、既存顧客の囲い込みのほうが効果が高いという意味。

 

先ほど僕が述べたの内容がこの法則。世の中全て法則か?

 

・カニンガムの法則

インターネット上で正しい答えを得る最良の方法は、質問することではなく間違っている答えを書くことである。

知りたいことをただ聞いても無視されてしまうが、わざと間違った答えを書いておけば誰かが嬉々として正しい答えを書いてくれるという意味。

 

このアイデアは思い浮かばなかった。アンチは嬉しそうに
正論を言いたがる、要は使い方。

 

・72の法則 

資産運用において元本が2倍になるような年利と年数が簡易に求められる。

年利(単位:%) × 年数(単位:年) = 72

上記式の「年利(%)」に年利率(複利)を当てはめると、元本が2倍になるのに必要な年数を求めることができる。

また、「年数」に運用年数を当てはめると、元本が2倍になるのに必要な年利を求めることができる。

 

銀行に預けて貰ってる年利、株式の年利
後何年で2倍になるのか計算してみよう!

 

・マーチンゲールの法則

負けるたびに掛け金を倍々にしていけば、いつか必ず勝てる。

ルーレットの赤黒など、50%勝率のあるギャンブルにおいて必勝法と言われている法則。

しかし、現実は元手に限りがあるため、必ず勝てるとは限らない。

 

海外に行って、もしカジノ行くなら低レートで試してみたい法則。
ギャンブルは勝ち逃げのみ!

 

・スキットの法則

他人の投稿の誤りを指摘する投稿には、少なくとも1つの誤りが含まれている。

他人に対して誤りを指摘する際は、まず自分に誤りがないかよく考えることが肝要であるという意味。

 

今のネット社会に言いたい法則。
批判する前に自分を見つめ直し発言するべきだ。

 

・マシュマロの法則

自制心が強い子供ほど、後に成功する。

子供にマシュマロを1個あげ、15分食べずに待てばもう1個あげると言った場合、きちんと待った子供のほうが後に社会的成功をしていたという実験。

何かを成し遂げるには忍耐・自制心が肝要ということ。

 

分かりやすくいうなら盲導犬に例えれる。小さな頃から
自制心を鍛えられ社会貢献している。

 

・カラーバスの法則

人は自分が見たいものを見ている。

ある一つのことを意識すると、それに関する情報が無意識に自分の手元にたくさん集まるようになる現象。

人間の脳は、自分が見たいもの・意識していることに自然に目がいくようになっている。

 

共感する人が多いはず。欲しい車があるとする。外に出ればその欲しい車がやたらと目に付き、車の話題も多くなっているはず。

 


なんとなく生活したり行動しているが、一つひとつに意味がある。

世の中には、まだまだ法則や理論がある。

仕事に使える、SNSに使える、交友関係に使える。

知識は誰にも奪われない財産だ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました