◯◯するだけで売上が上がります。

close up of hand holding text over black background雑学
Photo by Pixabay on Pexels.com

今後もっと不景気になると言われています。少しでも有益な情報を発信出来ればと思い

今すぐ使えるビジネスセンスのお話をしていきます!

 

皆さん倒産やリストラしたくないですよね?このタイトルを気になって見に来られた理由は

「面白そうだから?」「気になるから?」

違うんです。実は無意識なんです。

人間昇進、昇格などポジティブな記事はあまり見ず

ネガティヴな事は脳の細胞が無意識に反応してしまいます。

これから説明する事を行えば確実に他社、同僚と差をつけれると思います!

desktop computer beside analog camera
Photo by bongkarn thanyakij on Pexels.com
広告
広告

・プロスペクト理論

プロスペクト理論(損失回避の法則):不安を煽る

この記事のタイトルもそうです。このご時世、これからの世の中不安だらけですよね。

失業者や倒産している会社が多いのはご存知だと思います。

なのでその不安を煽るタイトルにして読ませる事もできます!

 

無意識とはどのような行動なのか?

例えば、貴方はマンションに住んでいて喉が乾いたので水が欲しくなり買いに行こうと思っています。

家の下のコンビニでは300円で売っていました。しかし100m先のスーパーには水が100円で売られています。どちらまで買いにいきますか?

A.ほとんどがコンビニで高いお水を選びます

 

選んだ理由は近いしコンビニを選んでいると思っているんですが、コンビニが無意識を操ってあたなを引き寄せているんです。

 

・ビジネスにどう使えるか?

無意識に売り上げを上げる?

・遅いテンポのBGM

店内をゆっくり回る事で購買率が上がる!

理由:ヒップホップが流れていないですよね?必ずクラシックを流しています。ゆっくりなテンポを無意識的に感じ取り店内にいる時間を伸ばす事ができます。

 

・早いテンポのBGM

ドリンクの消費率が1.4倍上がる!

理由:消費率=ドリンクを持つ回数が1.4倍も上がるんです。クラブや若者向けのバーには最適でテンションが上がっている思っているのはBGMに操られているからです。

 

営業マンを増やす、キャンペーンを行うよりまずはBGM!

multicolored paint drippings
Photo by Sharon McCutcheon on Pexels.com

・Color Marketing

約80%の人間が色で購買を決めているデータがあります。

なぜ、それを買ったと聞いても赤だったからだと言わない、無意識に選んでいるからです。

効果
赤色元気、力強さ
衝動買い顧客を掴みやすい
ピンク色優しさ、愛情
リピーターを掴みやすい
黄色希望、活発
食欲増進効果がある
茶色安定、堅実
高価商品でも買ってもらいやすい
緑色環境、幸福
納得させやすい
青色知的、信頼
予算内の顧客を掴みやすい

Xdomain
 

松屋、すき家、吉野家の看板は黄色がメインに使われてますよね!

大手企業には必ずカラーマーケティング戦略が組み込まれています。

 

人間の脳みそは3層構造になっていて

人間脳(理性脳)

哺乳類脳(情動脳)

爬虫類脳(反射脳)

この3つに分けて物事を判断しています。

 

例えば、目の前に真っ黄色のキノコがります。食べますか?

と問われたら

A.気持ち悪くて食べないってなりませんか?

黄色は食欲増進効果があるのに、、、何故なんでしょう?

 

爬虫類脳で死ぬか生きるかの判断を行い、哺乳類脳で食べないと脳が無意識的に判断して人間脳まで辿りついてないからです。

用途に合った色の使い方。それがカラーマーケティング

 



・人間の脳は10%も使われていない

意識的に反射する細胞:1秒間に45個

無意識的に反射する細胞:1秒間に4500万個

自分で使っている脳は100万分の1しかない、ビジネスに活かす流れは

無意識を攻略する

||

ビジネスセンス

||

感動を起こせる事

感情は無意識に行なっているもの(笑う、怒る、泣く、好む、嫌う)

感動と無意識は結びついている事を理解していきましょう!

man and woman holding hands walking on seashore during sunrise
Photo by Asad Photo Maldives on Pexels.com

・Emotion Marketing

では感動とは何か?例え話で説明します。

・彼女が彼氏にプレゼントをあげます

・彼氏は彼女にPS4が欲しいとずっと言っていました

・誕生日プレゼントでPS4を貰いました

ここで考えて見てください!

確かに欲しいと伝えてても貰って嬉しいですが感動しますか?

 

1 欲しい物を伝えてて、その物が出てきたら嬉しいですが期待通り。これを期待値と言います。

2 入っていた物がPS3だったらどうですか?本心はいらない。これを減滅値と言います。

3 伝えてなかったのに欲しかったカセットと最新コントローラーが入ってたどうなりますか?

なんで欲しかったの知っているの⁈これを感動値と言います。

 

プレゼントで表すならサプライズ!食事で表すなら「汚美味い店」

期待値を越すにはギャップをどう生み出すかが重要です!

 

 

・人が1日に広告に触れる回数は?

人が1日に広告に触れる回数は2000回もあると言われています!

(電車の中、エレベーターの中、道、YouTube、テレビ)

ですが、無意識的に見てるので何の広告を見たかほとんど覚えていないです。

ネット上にも広告が溢れていて見すぎて免疫がつき無意識的に見なくなっています!

では、どうすれば見せる事ができるのか?

 

ビジネスはほんと大企業が参考になりますね!

一言も喋らないで有名なAmazonのCM知っていますか?

ストーリー性を持たせて感動を流しています。広告ではない広告ですね!

これはストーリーテリングといって

「伝えたい思いやコンセプト、それを印象的な体験談やエピソードなどの物語を引用することによって強く印象つける手法です」

感動や共感させて親近感を持たせる事が大事です!

 

 

・ビジネス上で4つの事を意識するだけ

五感の刺激がある目、匂い、耳、味、手触りなど
新しい学びがある商品の細かな説明
ストーリーがある例 不幸な人が幸せになるなど
人間関係がある人to人や接客の際に担当をつける

「人は知りたがりで、知るのはめんどくさがり屋である」

このような言葉があるように、複雑な事を説明しても意味がない、興味を持たれません。シンプル性や共感性で親近感、感動を与える事が大切です。

感動を生み出す=無意識を生み出す

これから最も注目されます!

 

毎日同じ会話、同じ毎日を送っている。そのままでいいのであれば、その日々も良いと思います。しかし、今の生活や将来に不安があるからここまで読んでくれたのはないでしょうか?

今の生活を変えたいと思うのであれば、行動や考えを変えなければいけません。



 





コメント

タイトルとURLをコピーしました