美味しいコーヒー豆を自宅でカフェっぽく楽しみたいあなたへ!おすすめの豆とスタンドを紹介します。

photo of barista pouring fresh coffee beans on coffee grinder雑学
Photo by Cristian Rojas on Pexels.com

美味しいコーヒーとは?

コーヒー好きが辿り着いたのはお家でコーヒーでした!

もちろん、スターバックスやドトールの豆も美味しいのですが

自分で淹れてみたいなと思うようになりました。

あと、コーヒーを好きになっていくと違う試してみたいとも思うはずです!

どんな味のコーヒーが好きか思い出してみましょう。

酸味が効いているの?

コクが深いの?風味がいいの?

色々こだわり飲みやすい味があると思います。

まずは産地を知って特徴を掴んでみましょう!

広告
広告

コーヒー豆の産地と特徴

brown and black beaded necklace
Photo by Cup of Couple on Pexels.com

有名な産地と特徴を簡単に紹介します!

産地特徴
キリマンジェロ強い酸味とコク
モカフルーツのような酸味
ブラジル程よい酸味と苦味
コロンビア甘さと深いコク
コナ強い酸味と強い甘い風味
マンデリン苦味とコク
マウンテンバランスの取れた味
産地と特徴

この7つが王道でありますが産地の特徴は少し当てにならない時もあります。

育つ環境で味もかなり変わるので参考までにみてください!

ちなみにスターバックスの豆は・ラテンアメリカ・アジア太平洋・アフリカです。

セブンコーヒーの豆は・エチオピア・コロンビア・ブラジルです。

 

ブラックコーヒを飲むと香りや本来の豆が堪能できますね!

私は缶コーヒーのブラックコーヒーは嫌いですが

自分で淹れてブラックコーヒーは大好きです!

自分の好みがあるのでこれが良いと言い切れませんが

通販で買えるリピートした美味しいコーヒー豆をレビュー感覚で紹介してみます!

選ばれたのはライオンコーヒーでした

知っている方も多いかと思いますが

ハワイのコーヒーです!

人気の種類が5つあり

・バニラマカダミアナッツ

・チョコレートマカダミアナッツ

・トーステッドココナッツ

・ヘーゼルナッツ

・マカダミアナッツ

上の表にあるコナコーヒー豆に当たります!

ライオンコーヒー

5つの種類がありますが

最初に完成して最も人気のあるのはバニラマカダミアナッツのフレーバーコーヒーです。

初代社長がハワイで作るならハワイらしいフレーバーにしようと考えここで初めてのフレーバーコーヒーが誕生し世界中で愛されるコーヒーになっている歴史があります!

私はいつも通販で2種類頼むようにしていて

1つはマカダミアナッツと

試したことないフレーバーにしていますが

もし迷っているならチョコレートマカダミアナッツが良いです!



・レビュー

日本の市販の焙煎コーヒーと比べると少し細かいのが特徴だと思います。

その分味に深みが出てきて匂いも広がります!

フレーバーコーヒーなので匂いが物凄いです(笑)

淹れていると部屋中に匂いが広がります。本当に!

口に入れるまで甘いのじゃないかと思う、バニラのいい香りが広がり

口に入れるとブラックコーヒーなんですが

キリマンジェロより酸味が弱く、マンデリン程苦味もない良い味です!

分かりやすく例えると
セブンコーヒーより苦味と酸味が少なく香りが良く飲みやすく後味もスッキリ!

今まで飲んだコーヒー豆でダントツに1番です!!

 

アマゾンと楽天市場どっちが安い?

ライオンコーヒーの一般的なサイズ7oz(198g)になので

バニラマカダミアナッツの最安値を比べると

・アマゾン=1,272円(送料別)

・楽天市場=1,132円(送料別)

送料を込みにすると

・アマゾン=1,550円

・楽天市場=1,650円

になりました!

100円ほど変わりますが

楽天市場だとポイントがランクや状況によって多く付く方もいらっしゃると思うので

どちらがお得なのか?いつも使っている方で頼む?

一緒に頼む物がある方?見比べ大事ですね!

コーヒーを飲むことでどのような事が期待できる?

またメリットやデメリットについても以前ブログにしています↓

 https://hachikn.com/コーヒーは1日3杯まで⁉%EF%B8%8E/

ドリップスタンドもこだわりたい!

ドリップスタンド

こちらは楽天市場で購入したドリップスタンドです!

台が木で出来ていて金具部分の関節がネジで高さの調整が可能な商品です!

ただコーヒーを入れるだけで少し値段が高めですが

使わない時の置物としても可愛いと思って購入しました。

フィルター部分と下の容器も耐熱性のガラスでセットです!

約2杯分下の容器に入れることが可能で

もともとグラスに直接淹れていたのですが

2杯入れるとなると入れる度に味が濃い薄いと変わっていますので

容器に入れてグラスに分ける分手間はかかりますが味が安定しました!

ドリップスタンドは楽天市場の方が種類も多くお洒落な商品が多いです。

 

コーヒーの淹れ方

コーヒを淹れる

フィルターの中に豆を入れてお湯を沸かすのですが

ここでポイントお湯は少し冷まして90度がベスト

お湯の温度が高い、低いで濃度だったり味が出るのは早かったり

酸味やコクの具合も変わってきます!

コーヒーの有名店は

お店温度
スターバックス90°〜96°
UCC95°
ドトール93°
タリーズ90°
お湯の温度表

コーヒーを入れる世界大会で優勝した方は

「浅煎り93℃、中煎り88℃、深煎り83℃」とおっしゃっています。

使用する豆の成分や特徴を引き出すのに適正温度があると思いますが

自分で入れて自分で飲むのでそこまで気にしなくてもいいと思います。

ですが沸騰してすぐに入れると豆が早く溶けてしまい美味しくなくなることがあるので

沸騰後1分〜2分ほど冷ますと約90°ほどのお湯がベストかもしれませんね!

 

ちょっとした豆知識



コーヒーを入れる際に周りからお湯を注いでいる方いらっしゃいますか?

その淹れたコーヒー薄くないですか?

たまに勘違いをして周りから注ぐんでしょ?って言われる方がいらっしゃいます。

合っているようで合っていない、、

実は500円玉の大きさを意識して

円を描くように入れると

味がしっかりしているコーヒーを入れる事が出来るんです!

あとは豆を浸らせない!

淹れれば淹れるほど時間がかかるコーヒーさん。

プロは1杯入れるのに

3~4分掛けて抽出しています!

そこまで掛けなくても良いのですが知識として覚えておき時間がある時にぜひ実践してみてください!

 

今の事を再現しようとすると欠かせないのがドリップポット!

私が家で使っているのがデロンギの1リットルサイズです!

注ぎ口が上に向いていることで注ぐ量を調整できお湯を操る事ができます!

極端は話、ヤカンなどで注ぎたい量と場所を調整できるなら良いですが

かなりのストレスを感じると思います。

試しましたw

リラックスしたいのにストレス溜まってって話になるんでまだ使ってない方がいましたら試してみてください!

電気ケトルなので湯が沸くのも早く

普段使いもできるので

コーヒー好きは注ぎ口が上を向いているのを選ぶと良いと思います!

{上へ戻る}

コメント

タイトルとURLをコピーしました