FX初心者が失敗しやすいトレード方法と稼ぐ可能性が上がる方法を紹介します!

photo of person holding ceramic mug金融
Photo by Anna Nekrashevich on Pexels.com

投資を始めたい、副業したい方が始めやすいFXについてFX初心者だった私が少しずつ勝てるようになった方法を紹介します!

なぜ初心者は負けやすいのかというと

ギャンブルになっているからだと思います!

FXはギャンブルではなく投資です。

お金をかけて増やすには変わりないですがギャンブルみたいに「何が来るかわからない」とは違い

セオリーが存在して勝てる見込みがある物です。

なるべく勝つためにはどうしたら良いのか?

本記事で知れる情報
・トレードのやり方・時間帯・オススメの本
広告
広告

トレードの時間帯

london new york tokyo and moscow clocks
Photo by Pixabay on Pexels.com

基本的に取引時間は平日24時間ですが

月曜日は日本の証券会社が開く朝の8時からで

週の取引終了時間は土曜日の朝の6時まで取引が可能です!

オセアニア時間

・06時~08時

オーストラリア、ニュージーランドが活発的に動く時間たいです。

ですがそこまで取引量が多いわけではなく日本時間を待っている状況です!

オセアニア時間
取引量が少なく先のトレンドを作り出しているイメージ
・取引はあまりオススメしません

 

東京時間

・08時~15時

日本だけではなくアジアの市場が開く時間帯です。

USD/JPY(ドル・円)は世界の取引量が2番目の通貨なので活発になります。

トレンドに沿った動きをしたりどちらかに大きく触れるような動きも見られます!

日本時間
ここから取引を開始、又はチャートの確認を行う事が良いです

 

欧州時間

・15時~21時

日本時間よりも活発的に動き出す時間帯です。

取引通過1位のユーロ、3位のポンドの取引が多いため他の通貨にも影響が出始め市場の展開が早くなってきます。この時間帯はロンドン市場の取引量が1番多いのでロンドン時間とも言います!

欧州時間
★取引量が多くかなり活発になってきます。
他の通貨にも影響がある為慎重に取引を行ってください

 

ニューヨーク時間

21時をすぎると世界の市場を動かしていると言っても過言ではなく

特に22時~2時はゴールデンタイムとも言われ

日本時間とは比べ物にならないほど取引が行われ一気にトレンドが逆転する事も多々ありますが

稼ぐならこの時間帯で間違いないですが大火傷することもあります。

ニューヨーク時間
22時~2時はゴールデンタイムで1番取引量が多い
トレードするならこの時間以外ない!

 

まずは自分が何の通貨をメインにトレードをしていくか考えてみよう!

本チャンする前にMT4などのアプリなどで

チャート見てデモトレードをしてみましょう!

自分がここでトレードすると決めたら水平線などを引いて確認して勝てると思ったら本チャンをしてみるのが手堅いですね!



ギャンブルではない

ace bet business card
Photo by Pixabay on Pexels.com

ろうそく足やチャート分析、通貨や世界の経済指標を見て通貨の動きを予測しトレードを行って行きます。

よく使用されているのがRSIといって通貨の変動をパーセント(%)で表したものがあり

70%いったら下げ、30%いったら上げを狙って

デイトレードしてる方も多いです!

公営ギャンブルは1レースの賭け金の30%の売り上げが取られるし中々予想がつかないですよね?

それがギャンブルで勝てる見込みがなくお金をかけているからです。

それと違いFXでは自分の見解、シナリオ次第で勝てる可能性があります。

 

その可能性を上げるために知識をつける必要があります!

どこで学ぶのかとありますが

オンラインサイトや人から学ぶ際にはそこにま投資しないといけません。

なので本から学ぶことをオススメします!

私はこの本を使って勉強しました。

価格も安いし株や仮想通貨などにも使える内容だったのでとてもタメになりました!

初心者がやりがちな
トレードしまくる事がなくなると思います!

通称:ぽちぽち病と言いますw

トレード方法

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

トレード方法は4種類あります!

・スキャルピング

スキャルピングは短時間に何度も売買を繰り返す手法です。

1回のトレードでは数pips〜数十pips程度の利益もしくは損失ですが、勝率を高めることができれば短時間で勝ち越すことができます。

 

FX始めたての方が1番多く行うトレード方法ではないでしょうか?

資金が少ない方はストップロスの幅ひ広くできなくて損失が出ることの方が多いかと思います。

もしスキャルピングをするなら1日に何回までエントリーするか決めて

損失が大きくならないようにした方が良いです。

 

・デイトレード

デイトレードはスキャルピングより長い時間ポジションを保持して行う手法です!

1日以内でトレードを行い日を跨がない事からデイトレと言われています。

 

・スイングトレード

スイングトレードは数日から数週間かけて1回のトレード手法です。

スキャルピングやデイトレと比べてチャートを動きをそこまで確認しなくて良いので

副業に向いているスタイルと言えます!

 

・ポジショントレード

ポジショントレードというには1回のトレードに対して数ヶ月〜数年の長い時間をかける手法です。

株のような感覚でしょうか?

お金が有り余っている方に向いている手法だと思います!

 

取引の基本



・順張り

相場におけるトレンドに添ってエントリーしていく方法です。

上昇トレンドなら買い、下降トレンドなら売りをエントリーします。

・逆張り

順張りの逆でここまできたら上がらないだろうと考え上昇が終わりそうな所で売りを入れます。

買いの場合は逆です。

逆張りが決まれば順張りより利益を出すのが簡単ですが

どこまで上がれば下がるのか?動くサインやサポートラインを見極めないといけません。

ロウソク足で判断している方もいます。

大きな利益を生み出すためには情報と知識が必要になります。

無知で負けるなら本で学びましょう!

正直、初心者が負ける金額を考えれば本なんて安いです。

初めはスキャルピングやデイトレを行うと思うので

オススメの本を紹介しておきます。

良かったら読んでみてください!

安くて評価も良く理解しやすい本となっています!

お名前.com

初めて取引する方へ

airport bank board business
Photo by Pixabay on Pexels.com

口座を開設したら早速トレードしたいですよね!?

入金する金額にもよりますがまずは低ロットの取引をしてください。

1回で大金を取ろうとすれば負ける確率が上がります。

運も間違いなくありますがそれではギャンブルになります。

 

私は最初かなり負けました(笑)

自分がエントリーしたらいつも逆に動き出す現象がありますw

そこでなんでこんなに負けるのか考えた結果

1,トレード回数が多すぎる

2,損切りは早い

3,チャートを見過ぎ

4,大きく見てない

この4つが少なからず原因だと思いました。

 

短いロウソク足だけ見てトレードしていたら

すぐに反対方向に進んでいくことがあります。

そこで焦ってやばいと思ってトレード終わってしまう。

15分すると利益が出ていたとなっていることが多かったからです。

 

逆張りを狙うなら

トレードする前に15分足、30分足、1時間足を見てみましょう!

どこまで変動しそうなのか確かめましょう。

プロも使う証券会社


テレビやYouTubeでCMをしているので知っている方も多いと思います!

DMM証券です!

銘柄が絞られているので分からない銘柄に手を出さないというメリットもあります。

海外のFX口座は通貨もありますが金や銀など取引が難しい商品も存在します。

しかもDMMはスプレッドが固定なので大きな変動があっても安心して取引ができます!

デメリットとしては通貨銘柄が少ない事です。

ある程度利益が出るようになるともしかしたら他の通貨



まとめ

時間帯を確認、トレード方法を決めたらまずはチャートを確認する

チャートを理解できてないなら負けます。

そのために知識をつけましょう。

そして目標値まできたら利確して利益を得ましょう!

欲張ると結果負けることがあるので利益が出るだけすごい事ですからね!

日本の未来は正直不安でしかないので

自分の力で自分で稼いじゃいましょう!

[上に戻る]

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました